読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

以前ネットで見かけた、フルーツの香りの香水を探しています。 楽天やヤ

以前ネットで見かけた、フルーツの香りの香水を探しています。 楽天やヤフーショッピングではなく、独自のオンラインショップサイトだったとおもうのですが、日本で作っているもので、ぶどうや メロン、モモなど様々なフルーツの香水が売られていました。混ざっているものではなく、いろいろな種類のフルーツのものです。 容器はプラスチックのようなもので80mlくらいの量だったと思います。値段も数百円と手頃であったと思います。 同じサイトにたどり着けずもやもやしているので、似ているサイトを知っている方がいたら教えていただきたいです。

こんばんは。日本製のフレグランスは本当に少なくて、フローラル系の香りを製造しておられる所はいくつか存じ上げておりますが、フルーツ系の単体の香りのフレグランスを製造しておられる所を存じませんので、アメリカ製ですがディメーターというブランドのフレグランスはいかがでしょうか?(^-^) 名前のままの香りのオーデコロンです。ネット通販ショップの URL を貼ってみますので、よろしければご覧になられてみて下さい(^-^) もうお試し済み or ディメーターではダメだということでしたら、申し訳ございませんm(_ _)m ディメーター フレグランス ネット通販ショップ ↓ https://www.ibeautystore.com/sp/brands/165.demeter/categories/3.fragrances http://kousui.belmo.com/item/FRBrandディメーター.html

あなたはヤフオクの評価をどの程度参考にしていますか。 私はその人の取引回数の確認しか役に立たないと思っています。 文章には、報復評価が心配で本音を書かないケースが多いのではないかと思います。 「非常に悪い・悪い」の内容を読んでも、双方の言い分が食い違っていて、結局どちらが悪いのかわからないこともあります。

>文章には、報復評価が心配で本音を書かないケースが多いのではないかと思います。 本音を書かないというよりはむしろ、書けないと言った方が正しいかもしれないですよ。 悪い評価というのは犯罪を犯した人に与えられる前科みたいな先入観があって、前科がついてしまうと自分のオークション人生に影響を与えてしまうと考える人が多く存在します。 目の前に裸の王様がいたとして、裸でいることの間違いを指摘したところで処刑されることを恐れて何も言えないように言いたいことがあっても、保身のあまり、口が出せない。評価と言う名の圧力や権力の前では何もできない。 嫌われ者のトランプさんが大統領になってデモが起きていますがみんなが不満を言ったところで何も通じないようにコメントをしたところで必ずし��

�相手に届くとも限らず、無駄な闘争心を燃やすよりも静観し、様子を見守ることも必要であって、我慢しないとやっていけない現実が世の中にあるということでもあるのですよ。 裸の王様として例えるのならトランプさんほどいい人材はいませんよ。 最近、「政」や「身分制度」をテーマにした韓国ドラマを見てる影響を受けているせいでしょうか、評価というものが権力にも思えるし、一種の身分制度みたいなものにも感じていたりもします=ω=; 問題点がある評価ではありますがその評価制度があるおかげで一定の秩序が保たれている部分もあるのですよ。 >結局どちらが悪いのかわからないこともあります 良いか悪いかを判断するのは貴方自身。 善悪を判断をさせるために評価というものは存在してるわけで評価の存在意�

��が何であるかを考えるのもまた必要なことなのですよ。 >あなたはヤフオクの評価をどの程度参考にしていますか 評価数やコメントの言葉遣いや雰囲気から伝わる人間性、どのような商品を売買してるかでわかる商品履歴からわかる趣味の傾向など、独自の観点から感じ取って得た情報量を主軸に自らの経験と野生の勘を+αで計算し、総合的な判断のもと、取引に値する人かどうかを見極め、判断します。 早い話が「相手と相性の合う人かどうか」で決めています=ω= いくら評価の良い人でも「使用済みパンツ」とかセクハラっぽい商品がズラ―とならんでる人なら避けちゃいますよ。 正直、怖いですから=ω=; 逆に「艦これ」、「ごちうさ」など自分の好きなアニメの商品や自分の好きなキャラクターの商品の取引をよく��

�てる人なら「趣味の合いそうな人」として歓迎ムードに入ることもまたあります。 商品ではないけど、ID名で避けることもありますよ。 IDに下品なものが入っていたり、aaaaaaaaみたいな同じ文字列が多く並んでいる病的な感じの人や神経質そうな人など、抵抗があるので避ける基準にはなります。 酷い人なんかは本名をそのままIDにしたり、生年月日をつけてる人がいるけど、避けたりはしないものの、無防備だと思うことは正直あります。 IDのつけ方である程度、性格がわかる場合もあるので評価と併用してみる場合があります。 仕事ができる人でも上から目線の高圧的な感じの悪い人なら取引したくないし、逆に性格は良くても仕事が雑な人とも取引したくないし・・、他人対他人である以上、人間性を重視してしまうのは致し方��

�ないところでもありますよい。 お互いに仕事をする以上は気を使わずに安心して任せられる人が一番いいので見れるところはしっかりみて判断してます=ω=